スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『進撃の巨人』の5.1chリマスター総集編が劇場版アニメとして制作決定。




2013年に放送されたTVアニメ『進撃の巨人』の5.1chリマスター総集編が劇場版アニメとして公開されることが発表された。前後編の2編が制作され、2014年冬に「前編~紅蓮の弓矢~」、2015年に「後編~自由の翼~」が公開される。


作品情報
■タイトル:劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~/後編~自由の翼~
■劇場公開:前編(1~13話) 2014年冬/後編(14~25話) 2015年公開予定
※新タビングによる5.1chリマスター総集編






「進撃の巨人」実写映画版の主演は三浦春馬 2015年公開予定
2013年にテレビアニメ化され大ヒットを巻き起こしたマンガ『進撃の巨人』の実写映画化プロジェクトの続報が発表となった。主演には映画やドラマで数々の役柄を務めてきた三浦春馬さんが起用された。
実写映画化プロジェクトは、監督に樋口真嗣さんを迎え、脚本を渡辺雄介さんと町山智浩さんが手がけること以外、ほとんどの情報が謎に包まれていた。極秘裏に進められている企画の一部が明らかにされ、ファンの期待も高まっていく。

物語は、原作者・諫山創さんの監修の元、原作のストーリーやキャラクターをベースに、映画オリジナルの要素も取り入れる。巨人のいる世界とそれに抗う若者たちの姿を、立体機動のアクションを盛り込んで描く壮大なスペクタクル映画を目指している。



和田アキ子、『進撃の巨人』CMに登場
スポンサーサイト
[ 2014/04/04 16:39 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://igarisan0524.blog.fc2.com/tb.php/327-462effb7







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。