スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SCEJA・盛田厚プレジデント「ほんとうに営業トークではなく(ドラクエがPS4でリリースされることは)嬉しかったです。」「DQ」シリーズ最新作は、100万の軍勢と戦うアクションRPG

スクウェア・エニックスは、プレイステーション 4 / 3用アクションRPG「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」を2015年春に発売する。価格は未定。プレイ人数は1人。

「ドラゴンクエスト」シリーズ最新作は、押し寄せるモンスターの軍勢を相手に戦いを繰り広げるアクションRPG。「ドラゴンクエスト」シリーズの生みの親である堀井雄二氏をゼネラルディレクターに迎え、キャラクターデザインは鳥山 明氏、音楽はすぎやまこういち氏が担当。そして、開発はコーエーテクモゲームスの「ω-Force(オメガフォース)」が担当する。
0_20140923001007493.jpg

0_201409230018028ad.jpg

―― ちなみに、好きなゲームはありますか?

盛田氏: 好きなゲームというと差し障りがあるので、あまり言えない立場になってしまったのですが、MSXを売っていた時代は営業としてゲームを実際にプレイしてお店へ説明しに行っていました。家でもやり込んでプレイしたのがMSXの「ドラゴンクエスト」だったんですね。RPGをやったのは初めてで、プレイに時間がかかるし、こういうのって面白いのか? 没頭できるんだろうか? と思っていたのですが、プレイしてみると凄く没頭したんですね。ほんとうに戦っているような気持ちになりましたし。そうして今ここに至っているので、「ドラゴンクエスト」は凄く印象深いタイトルですね。



01_20140922171735ac8.jpg


―― なるほど。だから「SCEJA Press Conference 2014」での発表は嬉しそうに発表されていたんですね

盛田氏: ほんとうに営業トークではなく(PS4でリリースされることは)嬉しかったです。


SCEJA・盛田厚プレジデント囲みインタビュー
PS4/PS3「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」

0_20140922154647c2a.png

キャラクターデザイン
鳥山明


0_2014092216141137b.png

0_20140922161333e51.png

【TGS2014】『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』デモンストレーションステージ(9/21)
2015年春発売予定のアクションRPG『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』の開発の最前線に立つ開発者によるトークショウと、本作のデモンス­トレーションを行います。






プレスカンファレンス「SCEJA Press Conference」より

頭脳明晰な親衛隊隊長 アクト(主人公)
0_20140922161023803.png 

0_20140922155828130.png

怖いもの知らずの女剣士 メーア(主人公)
0_20140922160912bc8.png

0_201409221603236ae.png

心優しき戦う王 ディルク
0_20140922161129770.png

0_20140922160409806.png

魔法大発明家 ジュリエッタ
0_20140922161227f74.png

0_20140922160758679.png

0_20140922161524e19.png

0_20140922162315e0c.png

0_20140922162434ed7.png

0_20140922162529cc1.png

0_201409221626033f5.png

0_2014092216263462a.png

0_2014092216281623a.png

0_201409221629430ca.png


0_20140922163148c42.png

盛田「まずは おかえりなさい!ドラゴンクエスト8から数えて10年ぶりですかね PSシリーズで発売していただくドラゴンクエストシリーズの発表 本当に嬉しいです!」



0_2014092216322107b.png

堀井「僕自身もとてもワクワクしています。襟川さんの存在は30年前からずっと知っていたんですけど 初めてお会いしたのが10年前ぐらのE3のソニーのパーティです。」


0_20140922163352986.png

襟川「昔からドラクエは1~9は大ファンで 10はハマったら大変なので封印しました。私はドラゴンクエストが大好きだったので是非ともドラクエでアクションゲームを作ってみたい!その話を堀井さんに持って行ったら ちょうどその当時(3年前)、堀井さんもアクションゲームを取り組んでみたいという強い意志をちょうど・・・3年前ですけど 是非ともアクションゲームを作りましょうよと相談したら 堀井さんも常々考えてたという事で気持ちがひとつになって今回の発表に繋がったという事です。」 



0_20140922163441283.png

盛田「本当に楽しみです 夢のタッグですよね。」

襟川「無双シリーズの一騎当千の爽快感 討鬼伝の大型モンスターとの白熱の攻防を楽しむ醍醐味 こういった楽しさと 更に先へ行った楽しさを皆さんに加えてドラゴンクエストシリーズ初のアクションという事で現在ωフォースが一生懸命作っています 私も開発途中のバージョンを堀井さんと共にずっとテストプレイしています とにかく 面白い 素晴らしい出来に仕上がっています。」

堀井「やっててとても気持ちがいいです」

盛田「本当に楽しみですね」

襟川「是非ともご期待ください」

盛田「ありがとうございます みなさん とっても楽しみにしていると思います。」


0_20140922163721849.png


0_20140922163824239.png

0_201409221639092b1.png

0_20140922164023db6.png

0_20140922164120618.png

0_20140922164243d2e.png

盛田「ドラゴンクエストシリーズでお馴染みのメタルスライムをモチーフにした このモデルはシルバーの本体とデュアルショック4にメタルスライムのデザインを施しています またカバーフィギュアも同梱しています。このオリジナルモデルはPS4 ドラゴンクエスト メタルスライムエディションとして発売予定です。」



0_2014092216432634e.png

0_20140922164658362.png

盛田「堀井さん シブサワさん 本日はありがとうございます 楽しみにしています。」


0_20140922164846598.png


堀井「・・・コレ貰っちゃっても?」
盛田「いや。。。ちょっとそれは困るんですけど、堀井さんに持ってかれてしまったので出荷台数は1台減る事になります」



0_20140922165115182.png

スポンサーサイト
[ 2014/09/23 00:23 ] PS3 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://igarisan0524.blog.fc2.com/tb.php/372-2edd8433







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。