スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

板垣伴信氏がデビルズサードの近況報告をしてくれました。発売日は2015年!ストーリーモードは過去に手がけた忍者外伝1&2以上!

ヴァルハラゲームスタジオの板垣伴信氏が現在WiiUで開発中・発売日未定のデビルズサードの開発・進捗状況等は一体どうなってるんだ!?とファンの方からたくさんの質問が来るとの事なので、フェイスブックで一部を語ってくれました。

0_20141124134937009.jpg


過去の関連記事
Wii U用ソフト『Devil's Third (デビルズサード)』のプレイ動画が公開

板垣伴信氏のデビルズサードがWiiU独占タイトルで発売決定!

板垣伴信氏が第三の柱と位置づける完全新作『Devil's Third』のロゴを一新したと発表。今年中に発売すると宣言!

忍者外伝シリーズやDOAシリーズで知られる板垣伴信さん本人が2ちゃんねるに「デビルズサード」の近況報告をガチ書き込みしていろいろ答えてたくれたみたいです。

DOAや忍者外伝のクリエイターで有名な板垣伴信氏のヴァルハラゲームスタジオがTHQより『Devil’s Third』の著作権・販売権を取得






1. デビルズサードは、アクションゲームとシューターを高度に融合させたゲームメカニズムを有する。

2. 開発は順調だ。わかりやすく言えば、つい先日エンディングムービーの編集を終えた。

3. 発売は来年だ。これは任天堂がプレスリリースで既にディスクローズしている。

4. デビルズサードのソロプレイ(ストーリーモード)の規模は、これまでに私が作ったNINJA GAIDEN以上である。

5. オンラインマルチプレイは、これまでのコンソールゲームの水準を大幅に上回る規模のものだ。

6. DTで私がやりたかった仕様は、ほとんどすべて実装した。
 偉大なる先駆者(COD、BF、GOW、そして私が愛するHALO)の素晴らしい面は十分に検分した。
 その上で、ヴァルハラにしかできないまったく新しいプレイアビリティを盛り込んだ。

7. ゲームはカジュアルからハードコアゲーマーから、みんなが楽しめるようにした。
 だからプレイヤーは楽しいパーティも開けるし、リアルな戦争で殺し合いもできる。思う存分ね

8. 今日、話せることはここまでです。
 戦争を始めるタイミングってのは常に秘密なのだ。
 ファンの気持ちを考えれば、もっといろいろ話してあげたい。男はつらいぜ



「デビルズサード開発状況 ~ DT development status」より
スポンサーサイト
[ 2014/11/24 14:59 ] WiiU | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://igarisan0524.blog.fc2.com/tb.php/374-a7d29d8a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。